韓国ソウル出張報告

2011年06月14日

例年に比べて、しのぎやすい梅雨どきですが、皆様、ご機嫌いかがですか?

仕事がひと段落したので、月初めに、韓国ソウルに出張。

仁川空港から、南大門界隈の賑やかさ、

明洞地区の24時間営業の店をのぞいて、その熱さに圧倒されました。

その華やかな陰に、私達が忘れてしまった懐かしい記憶が、

路地のあちこちに残っているように感じました。

上海や香港などと違い、米を主食とする日本の文化と似ています。

やはり、自分の足で歩いてみる事が大事ですね?